フラダンスのメイク

こんにちは☆

突然ですが、実は今度発表会に出ることになったんです!

初めての発表会なので楽しみというよりも不安や緊張のほうが大きいんですが、なるべくリラックスして頑張りたいと思います。

発表会ということで最近はレッスンの合間に衣装やメイクの話で持ちきりです♪

みんなでお揃いの衣装を着ることも楽しみですが、メイクをしてフラを踊るのは初めてなのでそちらも実はちょっと緊張してるんです(笑)

フラのメイクって独特ですよね。

似合うかな~と試しにやってみたんですが家族は大爆笑するし私もやり慣れていないせいで違和感しかないし・・・。

メイクもおそろいに、という話もでているのに私だけ違うメイクっていうのも何だか気が引けて。

フラのメイクだけど、あまり過剰になりすぎないように私なりにアレンジしてみようかな??

アレンジ可能かどうか、まずはフラのメイクをチェックしていきたいと思います!


 

フラのメイクのポイントとは?

フラのステージメイクのポイント

・プロダンサーっぽく見えるかはチークハイライト次第です!
ファンデーションは、踊る場所によって使い分けます。
・舞台メイクと普段メイクは「かわいい」「かっこいい」の基準が異なります!

・色物とつけまつげは、教室で決められた色や品番があればそれを使います。
(群舞では、勝手に自分好みの色をつけるのはNGです。初心者の方はご注意を!)

出典:http://iapanahulaportal.com/article/272831310.html

引用:iapana Hula Portal フラのステージメイク

 

ファンデーションの選び方ですが、ステージ照明が当たる場合は、油性ファンデーション(ドーラン)を。

色は、いつもより濃い目をで少し赤みの多い色を選びましょう。

そして、仕上げにパウダーをはたいてください。

照明がない場合は、普段使っているタイプで構いません。

そして、立体感を出すために、ノースシャドーを眉頭から鼻先に向かってぼかしていきます。

ハイライトは、Tゾーンと目の下と眉弓骨に置きぼかします。

チークは、ほほ骨から下にぼかしていきます。

出典:http://ホットフラ.com/makeup.html

引用元:ホットフラ.com 自然に見えるフラダンスのメイク方法

 

アイメイクは「濃く」がポイント

アイシャドウ

濃い茶系を私は使ってます。

青系とかではなく茶系に統一しましょう。

アイシャドウに限らず、濃いことがポイントになります。

今回は特に室内で照明も当たるので普段メイクだと完全に飛んじゃうと思います。

とにかく、濃くとしかアドバイスできないのですが、

手持ちになければプチプラコスメで十分です。

出典:http://ameblo.jp/leafmoon07/entry-11374058777.html

サイト名:ママのためのフラサークル Welina 〜横浜〜 フラガールのアイメイク

 

眉毛はアイメイクに負けない濃さにする

あと、アイメイクを濃くしていくと眉毛が薄過ぎると感じることがありますので、そういう時は黒っぽいシャドウやマスカラなどを使って眉毛も濃くします。
太くする必要はありません。色が濃くて輪郭がハッキリしていれば大丈夫です。
ぼんやりした薄い色の眉毛だと、照明が当たった際に特に外半分が消失して麿顔になりますのでご注意くださいね。

出典:http://blog.goo.ne.jp/lanarana/e/0bdd0368bd13e617e04bea8a09ebde7d

サイト名:舞蛙堂本舗リターンズ!~スタジオMダンスアカデミーblog ステージメイクの話【実例編】

 

口紅は発色の良い物を選ぶ

舞台だと、結構濃くしていても普通に見えるもの。

ライトがあたったりするので、ファンデーションは結構暗め。
で、いつも悩ますのが・・口紅
かなり発色のよい、赤。 三善のモノです。
口紅
びっくりでしょ。
でも、舞台で塗ると違和感なくみえるんですね。

出典:http://ameblo.jp/chee-alohastyle/entry-11567641858.html

引用元:ちいのHula Lifeブログ♡  フラガールのメイクの秘密


 

やっぱり、どんなに調べても「濃い」の一言につきますね・・・。

でも舞台に立つんだから濃いほうがいいのかな??

ライトの熱さや舞台と客席の位置とかは実際立ってみないと分からないですしね・・・。

まだ時間はあるので一緒に舞台に立つ皆さんとメイクについて相談してみたいと思います!