フラダンスの種類と衣装の違い

お久しぶりですー☆

あれからフラダンスにどっぷりとはまってしまい、なかなかこちらまで手が回りませんでした(笑)

一度はまってしまうとそれ一筋になってしまう私・・・。

レッスンに行っているときはもちろん、家にいるときもフラダンスの情報には敏感になっているので常にアンテナが張っている状態でテレビでフラダンスが入っていたらそれはもう真剣に見たり、ハワイアンのお店情報があったら何を売っているのかチェックしたり、とフラダンス一色の生活に家族も若干あきれています(笑)

そんな家族の冷たい視線にもめげずに!

いつかはフラダンスの本場であるハワイへ行くことを夢見ながらフラダンスのレッスンに勤しんでいます♪

フラダンスに誘ってくれたお友達も似たような状況らしく同じようなことを話していたので(笑)

女二人、ハワイへ行く。

という目標を掲げて頑張っていきたいと思います!

なので。

こちらのブログではフラダンスの情報だけでなくハワイの情報も一緒に書いていきたいと思います。

まずは今までの振り返りを兼ねて。

フラを習って気になったことから整理していきます。

フラダンス、と何の気なしに言ってますがフラダンスって実は二種類あること、知ってました?

実は私知らずにレッスンに通っていたんです・・・。

先生から何となく教えてもらいましたがイマイチ良く分かってないので。

整理がてらもう一度確認したいと思います!


 

☆フラダンスの種類

私たちがよく知っているハワイアン・ミュージックに合わせて優雅に踊るフラダンスは、アウアナという種類です。フラダンスの種類は一つじゃないんですよ。フラダンスは大きくわけて「カヒコ」と「アウアナ」の2つの種類に分けられます。

カヒコを踊ることでハワイの文化や歴史を表現し、次の世代へと伝えていくことができるんですね。そのことからも、この種類の踊りはフラダンス上級者におすすめしたいです♪半年以上基本を習ってからカヒコを学びましょう!

アウアナはあまり形にとらわれないため、自由な動きができます。なので、フラダンス初心者にはぴったりではないでしょうか。多くのフラダンス教室ではアウアナを教えているところがほとんどです。さて、次の項目ではアウアナの誕生について見てみましょう。

出典:http://www.mangadehura.com/know/kind.html

引用元:マンガで学ぶフラダンス Step3フラダンスの種類

 

☆種類が違うと衣装も違う

フラ・カヒコは、神聖で厳粛な踊りであることから、
貴金属などの装飾品は一切ダメです。
アースカラーを中心としたシンプルな衣装で踊ります。

一方、フラ・アウアナの衣装は、鮮やかでデザインや色・柄も自由度の高い
ムームー、ホロク、あるいはブラウスとスカートなどを着ます

出典:http://aloha-furadance.seesaa.net/article/84880664.html

引用元:フラダンスが好き! カヒコトアウアナの衣装の違い

 

☆カヒコの衣装選びの注意点

その昔、フラ・カヒコを踊っていたハワイの原住民は、上半身は裸で踊っていました。その後に、キリスト教の宣教師の影響で、上半身も衣装を身につけるようになったのですが、いずれにしても、フラ・カヒコの衣装を選ぶ際は、裸に近い色合いのアースカラーのシンプルな衣装を選ぶことがポイントになります。トップスの衣装においても、原則として金属系の飾りやアクセサリー類がついているものはNGとなります。また、「ココナッツブラ」とも呼ばれるココナッツの身でできたブラジャーを身につけて踊る方も多くいらっしゃいます。こちらに抵抗がある。という方は、土のような茶色や暗めの黄色、あるいは白などのシンプルなパウブラウスやTシャツを着用しましょう。

出典:http://www.dress-hula.net/kahiko/point.html

引用元:初めてサンのフラダンス衣装ナビ カヒコ衣装選びの注意点

 

☆フラダンスの衣装の選び方

フラダンス衣装の選び方は、自分の好みの色や柄、デザインを選ぶのが一番です。
フラダンスの衣装は、ムームーにしても、パウスカートにしても、ゆったりとしているので、
それほどサイズが合わなくて困るということはないかもしれません。

パウスカートの上に着るトップスは、無地かシンプルな絵柄のTシャツやタンクトップなどでいいでしょう。

出典:http://a.know-how.fc2.com/1244/

引用元:FC2ノウハウ フラダンス衣装の選び方

 


 

フラダンスって二種類あったんですね!

私が習っているものはワンピースタイプのムームーを着ていたり、アクセサリーについても何も言われなかったので初心者向けの「アウアナ」だということが分かりました。

パウスカートもきれいに見える長さとかあるんですね~

調べてみると知らないことがたくさんあってフラダンスって奥が深いな、と思いました。

フラダンス熱、まだまだ上がりそうです!!