体験レッスン

ちょっと振り返りますが、まずは体験レッスンに行ったときのことから書いていきたいと思います☆

同じマンションのお友達が元々フラを習っていたのでその紹介で体験レッスンに参加してきました。

元々何回かお誘いをいただいていたんだけど、あまり気乗りしなかったので返事は保留にしていたんですが「子どもも一緒に参加できるよ」と言われて、それならやってみようかな?となり、お試しがてら参加してきました。

一人だと気恥ずかしさがあるけれど、子どもと一緒なら分からないことも聞きやすいかも?!と若干の下心(笑)を持ちながら参加したんですが、やってみると最初に感じていた不安はすぐにどこかに吹っ飛び、めちゃめちゃ楽しくて終わってすぐにパオスカートを見に行ってしまうほどはまってしまいました(*´v`)

体験レッスンだったからこの日は借り物のパオスカートだったけど、早く自分好みのパオスカートが欲しいなぁ~

フラをやってるみなさんはどんなパオスカートなのか調べてみたので少しご紹介したいと思います♪


 

☆パウスカートの基本

1.パウは頭からかぶるもの

2.で、パウスカートの下には、きちんと何かをはきましょう!

3.そして、よく練習の成果が落ちてしまうからパウスカートは洗ってはいけない!と言われますが以前のクムフラには「お願いだから洗って!」って言われました。(笑)

4.練習の成果を表すものですから、パウをはいたままの飲食は出来ません

5.パウはフラを練習する時のものです。パウをはいたままハラウに通ったりそのままどこかに出かけることはやめましょう。

6.パウは自分で縫ってみましょう♪

出典:http://tuahine.blog.fc2.com/blog-entry-467.html

サイト名:トゥアヒネのフラブログ

☆手作りパウスカート

ネットで作り方を探して・・・なんと3.6mもいるのです。
先生は、『最初は地味なスカートを選びがちですが、派手な方がイイですよ。』と。”ミシンがけが長く、縫ってもゴム通しが大変、なんたって3.6mの長さが3本。
秘密兵器登場・・・夫が長いゴム通しを作ってくれました。
おかげさまで、割合とスムーズにゴム通しができ助かりました。

出典:http://shirutan.blog.fc2.com/blog-entry-233.html

サイト名:主婦しるたん

☆パウスカートの選び方

ウェストではなくてやや低めの腰(骨盤のあたり)ではく

トップスはなるべく、ぴったりした体のラインがきれいにでるものを選ぶ

ハワイアンジュエリーやシェルアクセサリーなどで、全体のバランスをとる

出典:http://www.lalahula.net/blog/choosing-pauskirt/

サイト名:LOCOのALOHAな毎日 フラブログ